Home Search Log Admin
FH-R 更新状況

定期的にご確認ください。


  玉手箱の値段
Date: 2016-06-06 (Mon)
標記、金も銀も「ただ」でしたが、
本体価格25万に設定しました。
125000Goldで売れます。

以上、些細ですが。

  裏町酒場の仕様追加
Date: 2016-05-30 (Mon)
裏町酒場で受けられる"クエスト"について、
「異界の入り口」のクエストも出現すると同時に、
クエストの抽選方法を変えました。

なお、異界の入り口の敵のクエストは、
えらくウマく感じるかもしれませんが、
出る敵の種類が他の戦場に比べて多いので、
これくらいで、と思ってます。

また、これまで、美味しい敵、美味しくない敵が
固定的に決まってしまっていましたが、これを改めました。
※サタンは1体あたり55ptもらえるけど、
 宇羅は45しかもらえない、とか、固定的だったのを、
 もう少しランダムな感じにしました。




  スマホ版、正式公開。
Date: 2016-04-18 (Mon)
Farland History Rにつきまして、
スマホ版を以下のURLにて正式公開とします。

http://fh.alakan.jp/fhr/indexs.cgi

選択肢を極力排除し、スマホでの操作性の向上を旨として、
抜本的なUIの変更を行っております。

また、主に国幹部向けコマンドに少々積み残しはありますが、
基本的にパソコン版でできることは全てできるはずです。

以後、積み残し対応はもちろん、
より利便性・デザイン性を見直しながら、
新規の方にもわかりやすいような画面を目指します。

本画面については、パソコンで閲覧すると、
非常に不恰好ではありますが、ウィンドウサイズを
縦長に細く調整すると、そこそこの見栄えになります。
ブラウザのバージョンなどによっては、
こちらの意図しない表示になることは有るかと思いますが、
現時点においては、スマホ版へのパソコンからのアクセスは
システム上も、管理上も拒否いたしません。

以上


http://fh.alakan.jp/fhr/indexs.cgi


  店でのアイテム販売での複数選択
Date: 2016-04-15 (Fri)
何度か様々な方々からご要望いただいていました
タイトルの件、対応しました。

従前どおり、選択→販売前に確認画面入れてますが、
間違って大事なものを売らないよう、
より一層のご注意をお願いいたします。

※PC版、スマホ版のみ。ガラケ用は非対応です。

  一部の街施設の待機時間撤廃
Date: 2016-03-15 (Tue)
2016/4/15追記
祈祷の社も同じように変更しました。
−−−−−

思いつく限りですが、
・鍛冶場
・再生利用店
・隠者の館
の待機時間を撤廃しました。

  オリ武具の精錬限界の見直し
Date: 2016-03-14 (Mon)
標記について、鍜治場での限界突破精錬の上限を
見直しました。

威力の上限Up
重さの下限Down

  アイテム所持欄の上限引き上げ
Date: 2016-03-14 (Mon)
先だって、個人用保管庫の上限の仕様変更を行いましたが、
昨日、アイテム所持欄の上限を
10個→15個に引き上げましたのでご報告します。



  個人用保管庫の上限開放など
Date: 2016-03-09 (Wed)
ご要望いただいておりました「アイテム枠」の件ですが、
所持数を広げるのは影響範囲がとても大きいので、
一旦見送りにさせていただき、逃げの一手となりますが、
個人用保管庫について以下、仕様変更を行いました。
・現在、初期3枠+12枠を上限に拡張可能としているところ、
 拡張枠の上限を撤廃
 (ただし拡張費用は相変わらずの算定ロジックなので、
 すごい高額が必要になってくると思います)
・総戦数3万ごとに個人保管庫の枠を+1します。

出し入れ面倒だとは思いますが、ないよりいいか、で
ひとまずご勘弁ください<(_ _)>

  「倒した人数」のリセットと「弾いた人数」の実装
Date: 2016-02-23 (Tue)
スマホ向け画面弄りに現を抜かしておりましたが、
模擬戦があると聞き、
急遽、標記の件、対応を決めました。

これまでの実績を消してしまうことに対して
非常に悩んでおりましたが、
ここで一度「倒した人数」の値をクリアして、
「侵略して勝った数(倒した人数)」に加え、
「防衛して勝った数(弾いた人数)」も
残すようにしたいと思います。

今週中には、倒した人数をリセットしますので、
悪しからず、ご了承ください<(_ _)>

2016/2/25追記
今ほど、倒した人数をリセットするとともに、
倒した人数のほか、防衛ではじいた人数もカウントするよう
変更しました。
たぶん、ちゃんと動くと思いますが、
この点、かねてより、自分のステ画面で見れない数字なんで、
(参加者欄などの画面では見れていた)
ステ画面も追って修正します。

以上

  地底湖の城の仕様変更
Date: 2016-02-09 (Tue)
地底湖の城では玉手箱なるアイテムが
ランダムでゲットできる仕様としておりましたが、
年を取りたい、というニーズが出てきていると思いますので、
確定ゲットに変更しました。

※これまで頑張って年を取ってこられた方には
 誠に申し訳ございません。
 なけなしですが、ゲーム内通貨で還元を検討します。

  第[期開始について
Date: 2016-01-11 (Mon)
第Z期強制リセットにより、街倉庫に相当数のモノが残っています。
これらについては、新規建国された方々にご利用いただいていい物としますが、
預け主ご本人からお申し出いただきましたらば、返却対応しますので、
心当たりの方はお申し出ください。

※返却は実際の倉庫以外から出しますので、現在倉庫にあるものは、気兼ねなく活用ください。

【2016/2/1 追記】
すみませんが、2/29一杯で、返却対応は足きりと
させていただきます。

  祈祷実施時のログ出力について
Date: 2016-01-11 (Mon)
標記、実施しだすとログが一気に流れるので、
一部の祈祷に関してログ出力しないようにしました。

以上

  年末年始イベント開催!
Date: 2015-12-28 (Mon)
長らく放置、すみません。
とりあえず、以下、開催しまーす!

●1日1回ログインボーナス
●熟練度経験値UP
●武器庫ゲット確定
●レアモン出現率UP
●武具成長率UP
●宝石ゲット率UP
●BOSS出現率UP
●ドロップ率UP

以前ほど頻繁ではないにしても
たまにメンテナンスするようにしてまいります<(_ _)>

  永劫回帰の実装について
Date: 2013-07-02 (Tue)
※20130704:一部、誤りがありました(AとBを書き違い)ので、補正しました<(_ _)>

やろうやろうと思いつつ、ここまで来てしまいましたが
永劫回帰の仕組みを実装しました。
一部の方からは転生とか継承とかの概念のご提案をいただいていましたが、
転生という言葉は「種族」で使っていますし、
また、WOR0みたいに誰かから継承許可証を貰わないとダメ
ということもないので「継承」でもないですし、
強いて「永劫回帰」というゴツイ言葉を選びました。


平たく言うと、「年寄りになると生まれ変わることができ、
生まれ変わると、一時弱体化するが、ステの上限が上がる」
という仕組みです。

永劫回帰を行うためには以下の条件があります。
・年齢が60歳以上であること。
・祈祷などであげられる限界値がMAXであること。(後述のAの値)
・永劫回帰は4回までしか実行できません。
※各術熟練度が999999カンストしている必要はありません。

また、永劫回帰を行うと、ステータスが以下の通り変化します。
・能力値が初期化され、職業が見習い兵士になります。
(HP=50/MP=10/力&知力&生命力&精神力&速さ&運=20/見習い兵士=Lv0)
・限界値(後述Aの値)が減少します。
(永劫回帰前の限界値-50。祈祷で改めて増加可能)
・年齢が16歳になります。
・名声が0になります。
※職業熟練度、各術熟練度などここで明示していないステは変わりません。

ただし、永劫回帰を行うと以下のメリットがあります。
・レベルの上限が上昇します。
(Lv100を超えてLvUp可能。永劫回帰1回につき上限Lvが25あがります)
・限界値の上限が上昇します(永劫回帰1回につきMAX値が50あがります)

※永劫回帰4回実施し、各術熟練度がMAXになりますと、
 限界値999、最大Lv200になります。
 (999=後述A値750+後述B値249)

ここで、限界値についてのご説明をば。

FHRにおいては、実は2つの数字の組み合わせで限界値が決まっております。

・純粋な限界値−(A)
(修行者の塔や飛龍の滝での成長・急成長・覚醒でUp、祈祷で上げ下げできる値)
・各術熟練度による限界値補正−(B)

まず、後者Bについては、特に複雑なギミックもなく、
どんどん熟練度(各術熟練度(累計値))を稼いでいただくと
初めはどんどん、後々はちょっとずつ、限界値補正値が上がっていきます。
各術熟練度の上限は999999に設定しておりますが、
熟練度999999のときで限界値が「+249」に相当するよう設計しております。
なお、Bについては各術熟練度を稼ぐことで、
明示的な「限界値」という別の数値が増えるのではなく、
限界値に各術熟練度の(およそ)四乗根/1000を足しこむというような動作をしています。
(なので敢えて"補正"であるとか"+249"というような表記をしてます)

前者Aの方については、
上げ下げする際に2段天井となっております。

まず、登録時には一律すべての能力値について150という限界値を持っていて、
通常、皆さんはここから修行者の塔などで戦闘を繰り返して、
限界値を上げていくと思いますが、やがて、修行者塔などでは
限界値が上がらなくなるときが来ます。

ここが1段目の天井で、
登録当初150だった限界値が450になるところが頭打ちになり、
全ての能力値の限界値がこの値になると、
修行者塔では一切限界値が上がらなくなります。

その後、皆さんは祈祷の1upや2down&2upを繰り返して、
更なる限界値の上昇を目指していると思いますが、
これも頑張って頑張って繰り返していっていただくと、
限界値の限界が訪れると思います。
これが2段目の天井で、
修行者塔で450まで上げていただだいて上限を迎えた上に
さらに祈祷での頭打ちが550になっているために、
こういった「限界値の上げ方」が定説となっているわけです。
※ご存じない方には酷な話ですが、
 修行者塔などで限界値が上がらなくなってからでないと、
 祈祷で限界値を上げるのは、少し無駄、な感じになります。

で、今回の「永劫回帰」での「限界値の上限が上昇」とは、
この2段目の天井の上昇ということになりますので、
1回、永劫回帰していただくと、Aの値が600まで許容されるようになります。
永劫回帰前の熟練度が999999の方であれば、
550(Aの値)+249(Bの値)=799(実質限界値)だったのものが、
永劫回帰後は
600(Aの値)+249(Bの値)=849(実質限界値)となります。
永劫回帰2回で
650(Aの値)+249(Bの値)=899(実質限界値)となります。

なお、永劫回帰(1回目)後のAの値は全能力値500に下がっているはずなので、
ここから2down2upの祈祷を繰り返して、
ある限界値を上げつつ、別の限界値を450を割らせるところまで下げ、
そこから久々に修行者塔を絡めつつ限界値アップに勤しむ、
という方法はとり得ると思っています。

確かに限界値999、MAXレベル200への道は遠いと思いますが、
FHRとしては、これ以上のキャラ強化としてはこういった方法しか思いつかず、
また、簡単にコンコン上がるようでは、すぐにカンストしてしまうと思うので、
あえて「苦行」にさせていただいております。

正直、ここまで詳細をお教えするのも「どうか」とも悩みましたが、
漠然と「苦行」過ぎて、やってらんない、とお思いになる方もいらしゃると思い、
少しだけ種明かしをさせていただきました。
※仕様解明を楽しみにしている方には申し訳ありません。

以上

  武道会の本格運用開始
Date: 2013-07-02 (Tue)
いろいろバグありましたが、
以下の武道会について正式運用中とします。

天下一武道会
:毎週日曜19:00〜 優勝500万 準優勝200万
:条件なし1vs1、かつ、開催時の能力値で戦う武道会。

喧嘩一武道会
:毎週水曜19:00〜 優勝500万 準優勝200万
:武器防具アクセとそれらのアビ無効で1vs1、かつ開催時の能力値で戦う武道会。

真天心武道会
:毎週金曜21:00〜 優勝500万 準優勝200万
:条件なし1vs1、かつ、登録時の能力値で戦う武道会。

天賦職武道会
:毎週木曜21:00〜 優勝500万 準優勝200万
:職業限定で1vs1、かつ登録時の能力値で戦う武道会。
:※登録時に条件職業についている必要があります。
※もうちょっと賞金あげるかもしれません。

大天頂武道会
:毎週土曜13:00〜 優勝3000万 準優勝1000万(国庫に充当)
:部隊ごとに3vs3、かつ開催時の能力値で戦う武道会

  天賦職武道会の実装について
Date: 2013-04-23 (Tue)
管理人です。お世話様です。

職業限定武道会「天賦職武道会」実装しました。

この条件付武道会は、
なかなかエントリーされない会が多くなるかもしれません。
※見習い兵士とか、わざわざ転職したがらない人も多いでしょうし。

ということで、賞金は多めになるかもしれません^^

検証段階なので、こちらもいったん賞金なしで実装してます。

各武道会、動作確認がしっかり済んだら、
賞金制ではなく、ポイント制にして、
ポイント交換でなんかいいものもらえる、みたいな、
仕様にしていきたいと思っています^^


  天下一&喧嘩一の開催時刻変更
Date: 2013-04-17 (Wed)
天下一と喧嘩一の開催時刻について
一番IN率の高い時間帯に近づけるべく、
いずれも19時開催にしてみました。
※従前は13:00〜

日付が変わるまでに全戦終わらないと、
そこまでで終了となりますので、
これで少し様子見て、前後調整します<(_ _)>

  真天心武闘会の実装について
Date: 2013-04-17 (Wed)
お世話になっております。ALAKAN管理人です。

新たに真天心武道会を実装しました。
(毎週金曜21時開幕、木曜24:00までエントリ受付)

真天心武道会は、エントリーに際しての制限等はありませんが、
エントリーした時の能力値、装備、セッティングで
勝ち抜きを競う、という武道会となっております。

※対して、天下一武道会は、試合時の能力値、セッティング、装備を
 都度都度読み直して試合を行うため、
 相手に合わせて調整するということが可能でしたが
 真天心武道会は、それができません。

基本的には強い人は強い!という傾向にはなると思いますが、
試合時にINできない方が不利という点がなく、
天下一とはまた異なった展開が考えられます。

また、どうせ都度都度の変更が不可なのだから、
ということで、開催時刻以降、最初にアクセスすると、
一気に全戦まわす、という仕様になっておりますので、
さくっと結果がわかるという作りこみにしております。

とりあえず、賞金なし、にて実装しておりますが、
安定的な稼動が確認できましたら、
賞金も出すように変更いたします。

なお、今後も真天心武道会を元に
以下のような武道会を実装する予定です。
(今後追加する武道会も都度設定変更不可の仕様となります)

天賦職武道会:職業縛りあり
天辺武道会:中堅向け、戦数?総経験値?総能力値?で制限
中天武道会:すこし慣れてきた方向け、戦数?総経験値?総能力値?で制限
天底武道会:初心者向け、戦数?総経験値?総能力値?で制限

  喧嘩一武闘会の実装について
Date: 2013-04-10 (Wed)
お世話になっております。ALAKAN管理人です。

戦歴階級別武闘会などのご要望がありますが、
それはさておき、なぜか喧嘩一を先に実装しました。

裏とは異なり、「武器防具アクセ」を一切「なし」にした
大会となっており、武具の威力、重さ、アビも「なし」で
各キャラ「本来の能力」
(メイン&ジョブごとのアビ、技と能力値、それらのセッティングの妙)
のみで優勝を争う形となります。

※それゆえに「まったく意味を成さないアビ」ってのも
 実際あるわけですが。

どうなんでしょうね、強い人は強い!で終わってしまうのか、
はたまた、相性が際立って、案外荒れるのか・・・
やってみないとわかりませんが、
現在、水曜13時〜開催(水曜0時でエントリ締め切り)となってますので、
見てみてください<(_ _)>

  国街リセットについての仕様変更予定
Date: 2013-03-22 (Fri)
引き続き、放置しており申し訳ございません。

次回(というか今回)の国街リセットに際して、
以下の仕組みを実装します。

【街情報の再構築】
第6期を閉じようとしているFHRですが、
ずーっと、同じ地形、同じところに同じ街、同じ街に同じ商品、
という形でしたが、
以後、統一→国街リセットごとに、街の位置関係、
街の内容、店のラインナップも再構築しようと思います。

統一のたびに都度都度、管理人が作り直しても
よかったのですが、
人間が作業しますと、どうしてもいろいろ考えてしまい、
良くも悪くも「まるまった」感じになってしまうので、
ためらっておりました。

ということで、かなり「ランダム」に
再構築する仕組みをつくりました。

これにより、
・すべての属性の街が同数ずつ存在するとは限らない
・変に奥まった街ができるかもしれない
などのアンバランスが発生しますが、
これらも「その期」の特徴として楽しんでいただければと思います。
※隣接地が無い街、というのはできない仕組みにはなってます。
※ロザリアは「世界の中心」なので固定です。

「空白地を街にする」「街をつぶす」というような、
仕組みも面白いかもしれないとか思いつつ
(街数が既存の街数より少なくなるというのはダメ、とか)
ひょっとしたら、いつか実装するかもしれません。

- SunBoard -